03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

天下一舞踏会 決勝戦Ⅱ

  : 

今日も生と死の間に、揺れてます。

20170531マンゴープリン 

昨晩、舌の根の乾かぬ内に、女子バレーの狩野舞子選手でひとヌキ(*´Д`)
やはりかわいいな。
ほとんどノーメイクという、バレーボールに対するなげな姿勢が、私の興奮を抑えることができなかった。



「なんだ?俺は毎日ブログを書かなければいかんかなぁ(゜Д゜)」と、思える出来事が起こった。

帰宅の電車のドアが開くと、女と白のカンカン帽の連れが乗り込んだ。
カンカン帽は、ボルサリーノかな(´・ω・`) 被ってる男は愚にもつかなかったが、帽子はかなりきれいな感じだった。


  月亭可朝師匠
カンカン帽を被ると言えば、月亭可朝師匠( ^ω^)


こんな帽子をかぶって女連れとは(゜Д゜)
だったらハンチング被る俺だって、女連れたっていいじゃあないか!(`Д´)/
電車に乗っても、男の方がまくし立てている。
話を聞いてると、カンカン帽は読書家みたいなアピールをしている。カンカン帽は大声でとうとうと述べているが、話は全く面白くもない。私だったらキャバクラじゃないと、あのテンションではしゃべれない、という感じ。
私は囲碁将棋の早打ちをやりながら聞いている。将棋の早指しと言ったらなかった。2分切れ負けなんていう、スポーツのようなルールだもんだから、一手詰みの角が成る選択の間に時間が切れてしまった。「あーーーー!」っと、かなり大きな声で絶叫する私の声なんて、彼らには聞こえていなかったんだろうなぁ。
さて。つまらなく、しかも大声のカンカン帽の話にうんざりしているかと思いきや、女の方はまんざらでない様子。
ついにカンカン帽が作家の名前を並べだした。一貫性のないラインナップを聞いて、本当につまらない男なんだと思った。だがカンカン帽は女を連れている。素人(らしき)の。
総合的なステータスでは、スマホの将棋の結果に絶叫してる私よりカンカン帽が完全に勝っている。

ついにカンカン帽の「読書好きネタ」が尽きたようだ(゜∀゜)
言うに事欠いた上で、「好きな食べ物は?」なんて質問が飛びだしたw(゜o゜)w
そんな質問、キャバクラだってしないだろう( ^▽^)σ)~o~ しかも、踏切横断で遅延含みの、いつもより混んでいる車内である。そんな質問するくらいだったら、黙ってて男を上げた方がよさそうなものだが。
だが(カンカン帽にとっては)幸運にも、女の方も相当イッちゃってたようで、かなり用意された感じで答えを絶叫した。


  マンゴープリン!   と(*・o・*)


この答えには、さすがのカンカン帽も面食らったようだ。
私はこの答えを受けて、スマホを片手に爆笑してしまった。
きっと私の反応を見ていたのだろう。車内は、彼らに対する私の嘲笑に同調してくれたようだ。


・・・リシチで酔っ払っての書きなぐりである。
素面だったら、もう少しちゃんと書けたのかな(^_^;)
カンカン帽と比べて、死ねばいいのは私の方である。


スポンサーサイト
バカパク  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tenkaichibutoukai.blog66.fc2.com/tb.php/1455-c6310832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top