FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

天下一舞踏会 決勝戦Ⅱ

  : 

今日も生と死の間に、揺れてます。

20170709安定のS字結腸炎 

先週あたりから、例のS字結腸炎になったらしい(´Д`)
痛みはきっと、初めてなった人にはわからないくらいで、意識するとうっすら左下腹に違和感を感じる程度だろう。なので自覚するのは難しいので、2日間下痢が止まらない方は、S字結腸炎を疑った方がいい。いくら正露丸を飲んでも治癒はおろか症状の改善は見込めないので、すぐに医師の処方を受けるべきである。
何が辛いって、食べたり飲んだりしたら、そのまま液状となって排泄される。ゆえに肛門も荒れる。り患したら、症状が2週間は続くので覚悟してほしい。私はその覚悟はできている。
「断続的な下痢 → S字結腸炎」という知識がすでにあるため、狼狽したり、落ち込んだりすることはない。
半年に一度周期でやってくるので、やり過ごし方が堂に入ってきた。

重複するが、S字結腸炎の対象方は食べないこと。
なので今週の食事は悲惨なものだった。ただ4日(火)だけは、蒲田から小杉に異動されたK猫さんとの、数少ない月一タイミングの飲みがあった。
朝は納豆もちか、味噌と納豆をかけた茶碗六部盛りの飯にお湯をかけた"猫まんま"。
昼は東急ストアのおにぎり1個。
夜は乾麺による自家製の釜揚げうどんか、先の猫まんま。それにもずくとイワシの味噌味缶詰。

今回のS字結腸炎によっての粗食で発見したのは、「もずく」だ。

北浦和の実家時代には食卓によく出てきてたが、こちらに来てからは全くの無沙汰だった。
何を食べてしのごうかと思案していたときに、もずくの存在を思い起こした。
久しぶりに食べてみたら、まあうまいのなんの!(^O^)
最近全く酢の物を食べてなかったからねえ(*´ω`*) 夏場にはさっぱりしてるし、最高の代物だ!
こんな質素なものでもおいしく食べられるのも、S字結腸炎の功名と言えるのか。

粗食ゆえに本調子ではない。
ちょうど夏が押し寄せてきたこともあって、今週末は「これでもか!」と引きこもっていた。


もずくやさっぱりしたのもいいのだが・・・やっぱ、肉食いてえなあ(´Д`)


スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tenkaichibutoukai.blog66.fc2.com/tb.php/1470-7b3773fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top