FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

天下一舞踏会 決勝戦Ⅱ

  : 

今日も生と死の間に、揺れてます。

天舞流スロット戦記 100Kロスト記念\(^o^)/ 

6日(金) 大雨。気温が20℃に届かない一日。

終業後、腹ごしらえのために富士そばへ。カツ丼を食べたのは、別に縁起担ぎでも何でもない。純粋に、富士そばのカツ丼が好きなのだ。リシチのマスターは「富士そばは、味が甘すぎる」なんて苦言を呈するが、あれくらい味が濃い方が私はいいと思う。


蒲田のメガガイアへ。
目指す機種はただ一つ。「ハナハナホウオウ-30」(以下、ホウオウ)である。
沖スロといって、通常のメダルの大きさが25パイとしたところ、30パイのメダルを使用する。見た感じ、2倍の大きさだ。
このメダル、最初はデカすぎてやりづらさを感じていたが、慣れてくるとこの重量感がたまらない。
リールの内容や、7を揃えるところははジャグラーと似ているので、私にとって親しみやすいのがあった。
ジャグラーと違うのが、BARと7の見分けがしやすく、ボーナス後に非常にそろえやすいのだ(゜∀゜)
筐体のパネルも格好よく、もう非の打ち所がない(*´ω`*)
私がこれまでメガガイアで打ったホウオウは、ひょっとしたら若干浮いてるかもしれない。
そんな期待を込めて、いつもホウオウを目指している。
今日は悪天候のせいか、ホウオウはガラガラ(゜Д゜)
若干の不安を抱きながら、最初の台をスタート。小役が全く落ちず、しっくりこない(´Д`)
千円でやめて次の台に。
その台は、さっきより小役は多少落ちた。だが、どうもおかしい。
そんな違和感を感じながらも、RB、BBと1回ずつ当たり。
連チャンさえあれば続行だったが、154Gまで来たところでこの台を捨てた。最後はスイカのテンパイからのハズレ。さっきの台とそんなに変わらない感じがする。
ここまでの投資は6K。まずまずの滑り出しである。

300枚ほど出玉を抱えて、200Gハマりの「グレートキングハナハナ-30」(以下、グレキン)に移動。
グレキンは今回が初打ち。ホウオウが10台以上あるのに対して、グレキンは5,6台しかないので、競争率が高いのだ。
200Gハマりから始めたおかげ(?)で、すぐに光った。RB(´・ω・`)
その後、持ってきた出玉は全部飲まれて、残りの4Kを追加投資。結局350Gを超えても光ることはなく、10Kは露と消えたorz



今回の敗戦により、
7月から打ち込んできたスロットの投資額が100Kに到達しました(;´▽`)/

月に33Kも吐き出してたことになる。
今までやってきた、キャバよりも、フウゾクよりも、フリー麻雀よりも、消化ペースが速い(゜Д゜)
こうなってはさすがに、控えるべきなんだろうな。
パチンコ屋に出入りするということは、それほどに危ないということだ。
だがもっと危ないのは、それがわかってるのにやめる気がない私の精神状態のような気がする。
新居の"包容力"が寛大であることを、願ってやまない。


スポンサーサイト
勝率1割  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tenkaichibutoukai.blog66.fc2.com/tb.php/1493-5e52d549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top