06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

天下一舞踏会 決勝戦Ⅱ

  : 

今日も生と死の間に、揺れてます。

20171123 

休日というのは、こんなに憂鬱だったのか(゜Д゜)
今日もバイトのはずだったのだが、先方の都合なのか不採用と相成ったorz
退屈過ぎていられない。家にいてまでインターネット将棋をしてるなんという、勤務中と変わらない日中となった。


昨日は、いよいよ「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」(以下、凱旋)に手を出した。ハイリスクハイリターンの最たる機種である。
コイン3枚入れて、たたボタンを押すだけ。BARを狙う必要も、7を並べる機会すらない。
ただ液晶に映る種々の"あおり"を見ながら、「くるか、くるか?!」と期待するだけ。
とりあえず1回目を8Kで当てさせてもらった。
その後はペロッと飲まれて、期待するような演出もないのにだらだらと追加投資。
15Kも入れてると、ステージチェンジで熱そうなステージまでたどり着いた。
「いよいよ来るか?!」という期待はあったが、「有り金全部おいていけ」と、この筐体が、果てはこのホールが私に言っているようにも聞こえた。結局は筐体とホールの"リクエスト"に答える形になったのだが。
こんな凱旋なんていう機種は、来年2月の法律改正で撤去されるのが請け合いだと世間では言われている。
こういう機種の別れを惜しむ最後のチャンスだと、せっせとお布施をしにいく馬鹿者がまた一人増えた日になった。


天下一家の「労働」を主とする血筋には逆らえないようだ。
「働きたくても働けない」なんて聞いたようなセリフを、程度の差はあれど言いたくなってしまう。
家でPCの前に居るだけでは、どうも物足りない。ゲームなんてする気にならず、将棋だって2局もやれば満足だ。探求心や向上心なんていうのは、私には縁のないものなんだと思わざるを得ない。
真昼間からブログを書いてるなんて、幸せと言えばそうなのだが。
ブログというのは、真っ暗になってから書きたい。今日が終わる現実を受け止めきれない心境がにじみ出てくるものが理想である。
朝の豪雨とは打って変わって、一面の青空が見えている。


スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tenkaichibutoukai.blog66.fc2.com/tb.php/1501-8ae0fc2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top