09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

天下一舞踏会 決勝戦Ⅱ

  : 

今日も生と死の間に、揺れてます。

小林亜星を、乗り越える 

私、天下一舞踏会は、竜巻野郎氏の「快楽亭日乗」に、あろうことか、盗作疑惑を持ち込んでしまった( -_-
結論から言うと、全くの誤解であったm(__)m

嫌疑をかけてしまったネタはこちら→『エアー吉原



かつて作曲家・小林亜星氏が、服部克久氏の曲が、自分の曲のパクリだと非難した。
聴き比べてみると・・・パクリやね、とうなずける(^_^;) 

でも、こんな騒動になってしまう原因は、お互いに人間関係が無かったからなんだろうね。
もしこの二人が、飲み友達ぐらいなら、飲みの席で亜星が突っ込めば、克ちゃん(亜星氏が記者会見で服部氏をこう呼んだ。服部氏はこの呼称は気に入らない)から申し出て、一件落着になっただろう。

本件に戻る。
私から今回の「勘違い」についての弁解をログにトラバすることにより、竜巻氏との関係が、より深まっていけることを願いたい!この境地にたどり着けた私は、亜星を越えたと思います(*・o・*)
竜巻氏のコメントによると、もったいないことに1日1回この駄ログを確認していただいているとのこと。おそらくこの駄ログから発せされる「何か」が、竜巻氏のセンスと共鳴したのだろう。

まさに【シンクロニシティ】。・・・凶悪犯が檻から出てこなければいいが(^_^;)(バキ参照)

「盗作された」というより「リスペクトされた」と、勝手に思い込んでいた私が、おめでたかったことをお伝えしたかった(^^ゞ
スポンサーサイト
思想戦  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tenkaichibutoukai.blog66.fc2.com/tb.php/351-d27efe9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top